軽井沢の自然とともに~

ゴールデンウィークも賑やかに過ぎ立夏に突入~

いよいよ軽井沢の気持ちよきシーズンの始まりです🌱。

軽井沢では寒く静かな冬の時期が11月から4月の終わりまでと長いためゴールデンウィークが近づいてようやく春となります。

地面も木々も眠っていて気配すらも消してしまうような静かな景色からどこからともなく現れるつやつやとした新緑、

ゴールデンウィークの時期は新緑もきらきらと眩しく輝きはじめ、新緑とともにミツバつつじ、やまつつじ、蓮華つつじ、しゃくなげ、さくらなどの花々も咲き、軽井沢の景色を美しく彩ることとなります。

そんな新緑眩しい生命力あふれるエネルギーに魅了された人々が、この静かだった街に賑わいをもたらします🌱。

毎年ながらゴールデンウィークの街中に溢れる人々と車の混雑には驚くものがあります。

車よりも歩いたほうが早い時期。。

街中は自転車で移動されている方も多くなり、パーク&レールライドシステム(駅近くに車を止めて公共の交通機関を利用する)で電車で行き来される方も増えているこの頃、運転でお疲れになる前に駅近くの駐車場に車を停めて電車で軽井沢町内を楽しむのもよろしいかもしれませんね。

軽井沢駅では、軽井沢プリンスアウトレット、旧軽井沢銀座、三笠通り、万平ホテル、本通り、

中軽井沢駅では、ハルニレテラス、トンボの湯、千ヶ滝温泉など、

信濃追分駅では、追分宿など、

少し足を延ばして発地市庭、それとも自然の中をふらふらとお散歩、別荘地の中をサイクリング、

其々の皆様の楽しみかたがあることでしょう。電車や自転車などを大いに活用されて軽井沢の町をご堪能ください。

今年は花芽が多いため街も一段と色鮮やかでにぎやかな景色が魅られることでしょう🌱

それでは皆様も是非軽井沢の新緑に魅せられてくださいませ🌱。

不動産コンシェルジュ

アイステージ軽井澤(株)

https://i-stage.net/