軽井沢の自然とともに〜

時節も春分。清明。と春を感じる季節となり、

全国の桜の開花もあっという間に平地から山地へと移りゆく中、

軽井沢においては、標高千mと言われるだけあって春の訪れは遅く、毎年4月も終わりゴールデンウィークに近づきようやく桜の開花となります🌸。

そんな桜の開花も遅い軽井沢にもようやく待ちに待った春の訪れがやってまいりました🌸。

白い雪の中から黄色に芽吹く福寿草に始まり、軽井沢の町木であるコブシがあちこちに白く咲き誇り始めると、待ってましたとばかりにその他の草木や花々の芽吹きが次々始まっていくのです🌸。

冬の間に蓄えていたエネルギーを一氣に放つべく輝く姿。

その姿は自然を愛する者にとって本当にいとおしいものとなります。

今年は暖かい日が続いておりますので桜の開花も早めになりそうですね🌸。

待ち遠しい桜の開花~。

何もない冬の景色からあれよあれよと溢れでてくる芽吹きの数々🌸。

緑や赤や黄色、ピンクに白に~。

毎年毎年、幾度となく感動し🌸幾度となく感激し🌸。感涙するひとときのはじまり~🌸

これは自然に身を置き、自然に親しみ、自然とともに生きてこそ感じることなのでしょう~。

皆様もぜひ軽井沢の自然に身を置き、存分に春の芽吹きを楽しんでくださいませ〜🌸。

不動産コンシェルジュ

アイステージ軽井澤(株)

https://i-stage.net/